2008年8月27日水曜日

今週のてまりは蝶です。




今週のてまりは蝶です。



今週の新作てまりは蝶です
The new work Temari of this week is a butterfly.

このてまりは12匹の蝶がステッチされています。
As for this Temari, 12 butterflies are stitched.

このてまりは男性にとても人気があります。
This Temari is very popular among a male.



模様は絹糸で作っています。
The pattern is made from silk thread.

この絹糸は織物の端の糸です。
This silk thread is the thread of the end of textiles.

通常はこのような絹糸は捨てられます。
Usually, such silk thread is thrown away.

私はその絹糸をてまりにしました。
I made the silk thread the Temari.

このような糸は色数が限られているので、私はデザインが難しい。
Since the number of colors is restricted to such thread, a design is difficult for me.

2008年8月19日火曜日

今週のてまりは梅です。






今週のてまりは梅です。
The Temari of this week is a plum.

このてまりの模様は『星のステッチによる梅』と呼ばれるものです。
The pattern of this Temari is called "the plum by a stellar stitch."

てまりのデザインは日本各地にありますが、地域が特定できるものは少ない。
Although the design of a Temari is in Japanese every place, there is little what can
pinpoint an area.

このてまりはHigo-Mariと呼ばれるものです。
This Temari is called Higo-Mari.

類似のデザインのてまりが売れてしまったので私は作りました。
Since the Temari of a similar design had sold, I made.

このてまりは振ると音がします。
If this Temari shakes, there will be sound in it.

これは核の中に鈴を入れた箱が入っているからです。
This is because the box into which the bell was put is contained in the core.

鈴の音は魔よけになると信じられています。
It is believed that the sound of a bell becomes a talisman.

2008年8月18日月曜日

てまり『菱重ね』の作り方。




How to make Temari named Hishi-kasane.
てまり『菱重ね』の作り方。





Hishiとは、四角のことです。
Hishi is a square thing.

お米を計る計量カップは昔、四角でした。
The measuring cup which measures rice was square a long time ago.

四角はこの計量カップと米の象徴です。
Square are the symbols of this measuring cup and rice.

この模様には食べ物に困らないという祈りがこめられています。
This pattern is loaded with the prayer of not being troubled by food.

つむがた十字と名づけられた手まりの作り方




つむがた十字と名づけられた手まりの作り方
How to make Temari named Tumugata-crossing.





Tumuとは、糸をつむぎ巻き取る道具のことです。
Tumu is the tool which spins and rolls round thread.

この道具に形が似ているので、パターンの名前をTumugataと呼びます。
Since the form resembles this tool, the name of a pattern is called Tumugata.

これは2つのTumugataを組み合わせたパターンになっています。
This is the pattern which combined two Tumugatas.

このほかに、3つ、4つを組み合わせたパターンがよく作られます。
In addition, the pattern which combined three and four is often made.

てまり『あめだま』の作り方




てまり『あめだま』の作り方
How to make Temari named the candy ball.



2008年8月13日水曜日

大きな椿の手まり










このてまりは6つの椿の花がステッチされています。
As for this Temari, the flower of six camellias is stitched.

このてまりは直径18cm、およそ7インチで大きいです。
This Temari is large at the diameter of 18cm, and about 7 inches.

大きいてまりは成型するのがとても難しいです。
Casting is very difficult for a large Temari.

2008年8月6日水曜日

てまり、籠目模様









このてまりは籠の網目模様を表したものです。
This Temari expresses the meshes-of-a-net pattern of a basket.

Kagomeとはバスケットの事です。
Kagome is a basket.

日本人は昔から籠をさまざまな場面で使ってきました。
Japanese people have used the basket in various scenes from ancient times.

そして、それを編む時もさまざまな模様を作ってきました。
And various patterns have been made also when knitting it.

このてまりはそのバスケットの網目パターンの一つです。
This Temari is one of the meshes-of-a-net patterns of that basket.

てまりの本




私は自作のてまりをeBayで売っているのですが

私の目標は、全ての古典柄のてまりを作ってみたい。

そのてまりの作り方を記録したい。

そんな思いがあります。


市販のテキストはデータ量の問題もあると思うのですが

わかる人にはわかるけど、読み解くのにちょっと大変。

そういう書き方がされています。


そのため、てまりの本は全て集めるようにしています。


母が残した本もありますし

その後、私が購入した本もあります。


eBayに参加するようになり、英語版の本が出版されていることを知り

購入した物もあります。


ネットでてまりの写真を見つけたりすると

私が作ったことのない作品は必ず画像保存しています。



そして、eBayで他の方がてまりを出品した時は

必ず、ウォッチに入れています。


このウォッチは他の方の売れ具合、出品された商品の傾向

これらを見るためのリサーチ用のウォッチなので

私はリサーチウォッチと名付けているのですが・・・



そんな中で昨日、かなり古いてまりの本が出品されているのを見つけました。


表紙を見る限り、私が持ていない本?


でも・・・



本は日本の物なのですが出品者はUSAの方。


中が一部画像で紹介されていたので見たのですが

なんか見覚えがある・・・

タイトルも本のシリーズ名も見覚えがある。

でも、表紙だけは見たことがないのに

その画像だけは見たことがある・・・




急いで、心当たりのあるてまりの本を探してきました。



確かに本の表紙は私の持っている物とは違います。



しかし・・・



中を紹介されているのでその画像を見ましたら・・・そっくり。



手元の本をみましたら昭和48年発行の物。



たまに失敗することがあるのです。



違う本と思って買ったら、家に同じものがあった・・・


再版のため画像が追加されているならまだいいのですが・・・




表紙の写真だけで買わなくて良かったです。



新しく出版される本以外はたぶん全部集まったと思っていたところなので

古い本で自分の持っていない本だったら・・・


やはり欲しいですから。

2008年8月5日火曜日

今週の新作てまりは蝶です









今週の新作てまりは蝶です
The new work Temari of this week is a butterfly.

このてまりは12匹の蝶がステッチされています。
As for this Temari, 12 butterflies are stitched.

このてまりは男性にとても人気があります。
This Temari is very popular among a male.



模様は絹糸で作っています。
The pattern is made from silk thread.

この絹糸は織物の端の糸です。
This silk thread is the thread of the end of textiles.

通常はこのような絹糸は捨てられます。
Usually, such silk thread is thrown away.

私はその絹糸をてまりにしました。
I made the silk thread the Temari.

このような糸は色数が限られているので、私はデザインが難しい。
Since the number of colors is restricted to such thread, a design is difficult for me.

2008年8月1日金曜日

新しい手まりに挑戦




古典柄と言われる手まりでも

私がまだ作ったことの無い手まりがたくさんあります。



手まりを作る方に3種類居ると思うのです。


1、同じデザイン、またはその変化形をひたすら作る人。
  姫てまりと呼ばれる物があるのですが
  (サイトに紹介されている方は、県の伝統工芸士の称号を持っているらしい)
  この方の作品は全て同じ技法、同じパターンの色違いです。
  ただ、同じパターンでも色を変えるだけで無限に変化すると言うのも
  手まりの特徴です。


2、ある程度のパターンを自分のデザインときめ
  それだけを作る人。
  1の1種類だけと言うのと違いますが、
  それでもそのパターンだけですので、作品を見ると決められたパターンのみになります。


3、オリジナルデザインを追及する方。
  こういう方の場合、その方の持っている(作ることが可能な)デザインは
  本当に数が多く、多くの場合 講師などをされる方も多いです。




では、私は???



まだまだ未熟者でして・・・

母や祖母の手まりを思い出しながら

模様のイメージは覚えていてもまだ手がけていない作品も多いので

自分自身への今後の課題としています。



そして、多くのテキストが難解と言われていますので

そのテキストを噛み砕いてわかりやすいテキストを作るのも

自分の課題にしています。



このテキストを作る作業なのですが


手元にある写真やテキストを読み解くために作る作品が1個。


テキストなしで自分の手が動くようにするためにもう1個か2個。


この間に、どの場面で写真を撮ればよいか考えています。



そして、写真を撮りながら作る作品が1個。


写真を撮りながら頭の中では説明文が出来上がっています。



つまり、最低3個の作品を作りながらテキストが出来上がります。



ただ、最近は写真を撮ってその後の作業まで手が回らないことも・・・




でも、自分の作れるデザインを増やすために

今回、新しい作品にチャレンジ。



以前から作りたいと思っていた作品の一つです。


思っていたより1個を作る時間が短時間でできそうな感じです。



ただ、この作品の難点は・・・



作り出したらある程度のところまで進まないと途中中断ができません。

なぜなら手を離したら模様が崩れてしまうので。



ですから、電話が鳴っても来客が来ても

トイレに行きたくても・・・



区切りの良いところまで作らないと手が離せません。



手まりの模様のいくつかにはこういう作品があるのです。