2008年8月6日水曜日

てまりの本




私は自作のてまりをeBayで売っているのですが

私の目標は、全ての古典柄のてまりを作ってみたい。

そのてまりの作り方を記録したい。

そんな思いがあります。


市販のテキストはデータ量の問題もあると思うのですが

わかる人にはわかるけど、読み解くのにちょっと大変。

そういう書き方がされています。


そのため、てまりの本は全て集めるようにしています。


母が残した本もありますし

その後、私が購入した本もあります。


eBayに参加するようになり、英語版の本が出版されていることを知り

購入した物もあります。


ネットでてまりの写真を見つけたりすると

私が作ったことのない作品は必ず画像保存しています。



そして、eBayで他の方がてまりを出品した時は

必ず、ウォッチに入れています。


このウォッチは他の方の売れ具合、出品された商品の傾向

これらを見るためのリサーチ用のウォッチなので

私はリサーチウォッチと名付けているのですが・・・



そんな中で昨日、かなり古いてまりの本が出品されているのを見つけました。


表紙を見る限り、私が持ていない本?


でも・・・



本は日本の物なのですが出品者はUSAの方。


中が一部画像で紹介されていたので見たのですが

なんか見覚えがある・・・

タイトルも本のシリーズ名も見覚えがある。

でも、表紙だけは見たことがないのに

その画像だけは見たことがある・・・




急いで、心当たりのあるてまりの本を探してきました。



確かに本の表紙は私の持っている物とは違います。



しかし・・・



中を紹介されているのでその画像を見ましたら・・・そっくり。



手元の本をみましたら昭和48年発行の物。



たまに失敗することがあるのです。



違う本と思って買ったら、家に同じものがあった・・・


再版のため画像が追加されているならまだいいのですが・・・




表紙の写真だけで買わなくて良かったです。



新しく出版される本以外はたぶん全部集まったと思っていたところなので

古い本で自分の持っていない本だったら・・・


やはり欲しいですから。

0 件のコメント: