2013年10月3日木曜日

てまり、枡かがりと枡椿の作り方

私が母から15年ほど前に最初に習った作品も
枡かがりでした。

でも正直、今でも苦手ですね。

だって、枡かがりって基本中の基本ですけど
それだけに誤魔化しがきかない。
上手も下手も全て見せ付けてくれる。

出来上がりの満足感が薄い作品と言うのが私の感想です。


でも某所にてこんな作品をみつけ
これなら可愛いかも!
と思って作ったのが・・・


枡かがり square


枡かがり square



実はこの作品は余り糸を利用しているので6つの四角が全て色が違います。


てまり講座8. 枡かがり。(詳細説明あり)
Temari Lecture 7. How to make a square stitch.



でもやっぱり同じ作るなら花のほうが・・・
と思うのは私だけでしょうか?


四角を重ねることで最初の四角が少しいびつになっても
次の段で角をずらすので出来上がりのいびつさはあまり目立ちません。


赤椿 camellia


赤椿 camellia


ピンク 椿 camellia


ピンク 椿 camellia


黄椿 camellia


黄椿 camellia


椿 ストラップ camellia


椿 ストラップ camellia



てまり講座7. 枡がさねの手法による椿の作り方。(詳細説明あり)
Temari Lecture 7. How to make the camellia by the technique of a measure pile.




てまり講座7. 枡がさねの手法による椿の作り方。(高画質説明なし)
Temari Lecture 7. How to make the camellia.




動画に音が無いのは仕様です。


0 件のコメント: