2013年10月9日水曜日

てまり『2つの星』の作り方

この手毬は母も祖母も作っていなかったと思います。
星は10等分の組み合わせで12個刺す物は祖母が作っていました。

ただ、基礎編では名前のとおり
全ての基礎的分割、技法を網羅すること。
これを考えて、カリキュラムを組みました。


私は結果的に日本手毬の会のお免状を取らない事にしましたが
基礎編を全てマスターすると
手毬の会での基礎的技術を審査する課題作品
これを全て作る事が可能になります。

専用のテキストもありますし
分割と模様、手毬の指定サイズ等は違いますが
技法的には全て網羅していますので
製作することは可能になります。


黒地、ピンク Star


黒地、ピンク Star


黒地、黄色 Star


黒地、黄色 Star


白地、赤 Star


白地、赤 Star


黒地、青 Star


黒地、青 Star



てまり講座18.5等分の地割。(詳細説明あり)
Temari Lecture 18. Division 5.


てまり講座19.てまり『2つの星』の作り方(詳細説明あり)
Temari Lecture 19. How to make a Temari "2 Star".


てまり講座19.てまり『2つの星』の作り方(詳細説明なし)
Temari Lecture 19. How to make a Temari "2 Star".



動画に音が無いのは仕様です。


0 件のコメント: