2013年11月17日日曜日

てまり『朱竹と菊』の作り方

この手毬はとても思い出のある模様です。

ある日、祖母から私宛に荷物が届き
開けてみたらいくつかの手毬がコロコロと。
どの模様の手毬がその時届いたのかは覚えていないのですが
その中の一つがこの手毬でした。


記憶をたどり、祖母が作った物を再現したのが
紫の花の手毬です。


送信者 Bamboo & Chrysanthemum


送信者 Bamboo & Chrysanthemum


送信者 Bamboo & Chrysanthemum



私が作った手毬は絹糸を使用していますが
祖母が作った手毬はリリヤンの手毬です。


今思うに、祖母は紫が好きだったのか
作品に紫を使うことが多かったように感じます。


送信者 Bamboo & Chrysanthemum


送信者 Bamboo & Chrysanthemum


送信者 Bamboo & Chrysanthemum



てまり講座53.てまり『朱竹と菊』の作り方(詳細説明あり)
Temari Lecture 53. How to make a Temari "Vermilion bamboo and chrysanthemum".



てまり講座53.てまり『朱竹と菊』の作り方(詳細説明なし)
Temari Lecture 53. How to make a Temari "Vermilion bamboo and chrysanthemum".



動画に音が無いのは仕様です。


0 件のコメント: