2014年2月9日日曜日

本日の出品商品

『紀州の白梅』です。

以前からずっと憧れていた作品です。
いろいろな所で目にする作品ですが
母のノートを見ながら、ようやく完成させました。

改めて母のノートを見ると
直径12cm・・・
出来上がってみて、悪くはないけどもっと小さいほうが好み・・・

小さく作り直したいけど
花びらを丸く作るのがちょっと・・・
テキストの通りに作るのが本当は一番楽なんです。

大きさが変わると糸の段数とか変わってきますので。
でも、やっぱりこの手毬は小さいほうが絶対に可愛い!!


そのうち気分が向いたら作り直しましょう。


白の部分は段数多くなって糸が重なっても
そのほうが綺麗にできます。


送信者 紀州の白梅



糸の段数少なめで、ま、いっか・・・
なんてしたら下の赤が見えてしまいました。


送信者 紀州の白梅

送信者 紀州の白梅



総かがりの模様は実はあまり・・・
経験不足が絶対に大きいと思いますが・・・

母は総かがり・・・やっぱ作品数が圧倒的に少ないですね。
祖母の作品は・・・みた事が無い。
やはり入門者には難しい・・・というより
忍耐力が続かない。

だが作品作るたびに思うが
たまに補充で入門者向けの作品を作るとよくわかるのが
以前はそれなりに時間がかかった作品でも
他の難易度の高い作品をこなしているうちに
手が早くなっている。
これだけは間違いない。

やはり経験値の問題のようです。


今回はいろいろ雑事が多かったので
手毬を作る時間がなかなか取れず
完成まで時間がかかってしまいました。

スライドショーは既にUP済みですが
ブログには後日紹介します。


販路をCreemaにも広げました。
http://www.creema.jp/c/temari-cat/selling

見て頂ければとても嬉しいです。


まだ半分ぐらいしか出品できていません。
確定申告の準備も必要なので
次の作品、いろいろ考えていますし
作りたい作品もあるのですが少し時間がかかりそうです。


0 件のコメント: