2014年12月23日火曜日

てまり『重ね梅』の作り方

この手毬は祖母のノートにあったものです。
加賀地方の物とメモが残されています。

初めてこの手毬の写真を見た時
中心の黄色が大きかったので椿と思っていたのですが
調べるうちに「重ね梅」と知り
もう少し色を変えてみたいと思いました。


送信者 重ね梅


送信者 重ね梅



写真を見た時は即作れるような気がしたのですが
実際に作ってみたら推測以上に時間がかかってしまった作品です。


てまり講座132.てまり『重ね梅』の作り方(詳細説明あり)
Temari Lecture 132. How to make a Temari "Overlapping plum".


てまり講座132.てまり『重ね梅』の作り方(詳細説明なし)
Temari Lecture 132. How to make a Temari "Overlapping plum".



動画に音が無いのは仕様です。


0 件のコメント: